さんまがおいしい季節だねー(´・ω・`)

AZlink/widgetの仕様が変わります/なんでしばらくテストします

Amazon,ブログパーツ — タグ: — さくら @ 2011/10/14 15:15

前にもちょろっとブログに書いたのですが、AZlink/widget のサーバ代が払えなくなりそうなので別サーバに移動することにしました。

アクセス数とか見てるとそれなりに使ってくれている人がいると思う(今日の数字ですと2700万回ぐらいブログパーツが表示されています)ので、できるだけ多くのユーザーさんに今日のブログを読んで頂きたいと思っているのですが、ぶっちゃけ誰が使ってるのかほとんど把握していませんので、ツイッターとかはてブとかで拡散にして頂けると助かります。どぞよろしくw

これまでの経緯

現在 AZlink/widget の API 部分(JavaScript のことです)は Google App Engine(通称 GAE)で動かしています。

Google は GAE の価格変更を予定してまして、11/1 から適用されます。詳しくは Google App Engine Blog: $50 Credit for new billing signups and budget changes とか InfoQ: Googleがユーザの反応を見てGAEの価格変更を調整 とかをご覧ください。

この GAE の価格変更で、AZlink/widget のサーバ代は一日70ドル以上になる模様です。(↓新価格での10/13一日分のサーバ代のキャプチャ)

GAE のサーバ代は1日あたりの課金になっていますので、毎日74.63ドルかかるとすると一ヶ月で17万円となります。払えません。

ということで別サーバに移動するか運用をやめるかの2択になったのですが、とりあえず別サーバに移動することにしました。

移動先はさくらインターネッツの VPS を予定しています。本当はさくらのクラウド使いたかったのですが、クラウドのリリースが GAE の価格変更に間に合わないようですので VPS を何台か借りて動かすつもりでいます。

システム移行に際していくつか仕様変更があります。システム負荷を抑えたいのが主な理由ですが、あまり使われていない/代替機能があるものについては移行のついでにサポートを打ちきろうと思っています。

仕様変更

以下、予定している仕様変更です。まず AZlink バージョン2 に関する仕様変更です。

  1. asin 指定でのブログパーツ呼び出しはできなくなります。
  2. q 指定でのブログパーツ呼び出しもできなくなるかもしれません。現在検討中です。とりあえずテスト期間中はできなくなります。
  3. asin / q 指定でのブログパーツ呼び出し場合、ランダムで node 指定された状態でブログパーツが表示されます。
  4. preItemHook / postItemHook / onLoadHook / wrapperId / stubId パラメータは使えなくなります。
  5. ranking パラメータが追加されます。
  6. 商品データの JSON オブジェクトのフォーマットが変わります。

次に AZlink バージョン1に関する仕様変更です。

  1. asin 指定でのブログパーツ呼び出しはできなくなります。
  2. search 指定でのブログパーツ呼び出しもできなくなるかもしれません。現在検討中です。とりあえずテスト期間中はできなくなります。
  3. asin / search 指定でのブログパーツ呼び出し場合、ランダムで node 指定された状態でブログパーツが表示されます。
  4. asin / search 指定でのブログパーツ呼び出し場合、ランダムで node 指定された状態でブログパーツが表示されます。
  5. className / discountMark / infoSeparater / titleHook / itemHook / widgetHook / onload パラメータは使えなくなります。
  6. 商品データの JSON オブジェクトのフォーマットが変わります。

asin 指定はできなくなります。AZlink/lookup とか(amazletとかG-Toolsとか)で似たようなアフィリリンクを作れますのでそちらでお願いします。

テスト

システム移行の前に断続的にテストを行います。テストの目的は、以下の2点です。

  1. 負荷を把握してサーバが何台ぐらい必要か見積もる
  2. クエリ指定でのブログパーツ呼び出しがどの程度あるのか調べる

テスト自体は、夜間にDNS を変更して新サーバで処理を行うようにする形で行います。テストに伴う DNS 変更は長くても1時間ぐらいで戻す予定です。なお、テストの実施予告は基本的に行いません。また、テストを行っている間、ブログパーツが表示されなくなったりするかもしれませんがご協力願います。

5件のコメント »

  1. AZlink/widget embed版便利に使わせてもらってます。
    超便利なんでガンガレ。超ガンガレ。

    コメント by 774 — 2011 年 10 月 14 日 @ 15:24
  2. あざすあざす!ガンガルお!

    コメント by さくら — 2011 年 10 月 15 日 @ 00:10
  3. ついでに言うとAZlinkTOPページも書き換えておくとみんな安心するかも!

    コメント by 774 — 2011 年 10 月 17 日 @ 17:41
  4. [...] AZlink/widgetの仕様が変わります/なんでしばらくテストします [...]

  5. Musical instruments and audio are accustomed to create appears that are satisfying
    to know and whatever generates instruments that were music are served
    as by sounds. Tunes has always been section of our ethnic traditions and the
    ages have been evolved during by different forms of instruments.
    The foundation of the primary musical equipment goes from times that are
    historical and historians are finding artifacts to be
    beginning flutes that are about 37000 years-old. Different
    music devices developed in various areas of the entire world sufficient reason for the rapid-growth of civilization these devices
    spread to wide and far from their host to origins.

    コメント by NRG Acoustics A-70 — 2016 年 8 月 20 日 @ 16:07

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

Copyright © 2017 さくらたんどっとびーず | powered by WordPress with Barecity