さんまがおいしい季節だねー(´・ω・`)

水滸伝の本場は中国よね

日記 — さくら @ 2009/04/12 15:06

さくらです。こんにちわ!

ロデム先生のヤシマ機関が中国のサイトとググルに判定されたみたいよ!
なんか素敵な台詞がいっぱい並んでるけど、さくらがビビッと来たのはこれね。

星を検出するには 緑色の目タイガーリー(せいんこがうりん)

テーブルのセル跨ぎで文章になってるところがキュートね!
ちなみにタイガーリーさんのことも同じページに説明があるわ。

するには、通行の星 タイガーリー(ょだしうこりちゅう)となります

「するには、」が無かったらこっちもいい感じなんだけど、意思をはっきりと述べてるところに好感が持てる一文よ。

あと気になったのはこれね!

両ソリューションは、最初のヘビのジェーン(ょりだうかというんち)

この台詞、IT関係者にそのまま言ったら、「ほうなるほど。で、ヘビのジェーンの資料はありますか?」って返事してくれると思うわよ。
あと、カッコの中に魅惑のうんちが含まれてるところもポイント高いわ!!

他にも機関は中国語で臓器になるみたいとかいろいろ勉強にもなったんだけど、さくら的にはGoogle が <html lang=”ja”> を見てないんじゃないか?っていう疑問が湧いたの。
あちらのヤシマ機関はちゃんと xml:lang と HTML の lang を両方とも指定してますし、どっちかって言うと見てないというよりも信用してないって感じかしら。相変わらずヤな感じよね〜
どっちにしても、キーワード属性の密度を利用した判定処理自体はしてるみたいね。

さくら

1件のコメント »

  1. 水滸伝翻訳ページ

    水滸伝翻訳ページがなくなったりする前に、
    久しぶりのロデムレポートでまとめておきました。

    さくらたんにもコメントを頂いて感謝感激ですが…

    トラックバック by 今日の三国志 — 2009 年 4 月 12 日 @ 19:34

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

Copyright © 2017 さくらたんどっとびーず | powered by WordPress with Barecity