さんまがおいしい季節だねー(´・ω・`)

中古ドメインの効率的な漁り方

SEO — タグ: — さくら @ 2009/07/11 21:54

こんばんわこんばんわ!

前の記事の続きです。続き物だとは言ってなかったけどwww
ということで今日は効率的に優良中古ドメインを探す方法をお伝えしたいと思います。

なおいつもどおり、中古ドメインを期限切れドメインの意味で使ってます。
それとドメインパーキングにお望みのドメインがあればそっから買う方がより効率的だと思いますけど、そっちについては触れません。

んでは手短に結論から。以下の二点に注意すると、効率的に探せると思います。

  • PENDINGDELETE 状態のドメインを探す
  • ドメインが失効するタイミングで買う

まず PENDINGDELETE というのは、ドメインが失効する前の猶予期間で、PENDINGDELETE になってから 5 日経過するとドメインが失効します。詳しくは Guide to Domain Names Status Codes をご覧ください。

ドメインが失効してから日が経つにつれ、誰か他の人が買っちゃう確率が上がりますので、なるべく期限が切れてすぐ買ったらいんじゃね?ってことです。

PENDINGDELETE 状態のドメインリストも出回っており、例えばこちらのフォーラム – Which one is the biggest and best Pending Delete List? – DNForum – Domain Sales, Domain Forum, Domain Appraisals, Domain Registrars – ではどのサイトの Pending Delete List がサイコーか議論されてます。他にも海外のサイトをググればこの手の情報は結構ありますので、ご自身でお探しください。

Pending Delete List には結構な数のドメインがリストされてますので、ゲットしたらページランクとかバックリンクとかドメインエイジを調べて、良さげなものをピックアップしときます。

ピックアップしたら実際にお買い上げとなるのですが、良さげなドメインなら同じのを狙ってる人がたぶん他にもいますので、なるべくドメインが失効してすぐに申し込むのが重要です。whoisの更新時間との関係によると、日本時間の午後9時と午前9時に whois データベースの更新があるそうで、その前後のタイミングで失効したドメインが申し込めるようになるようです。欲しいドメインを見つけたら午前午後の8時半から9時ぐらいにかけて申し込みできるかチェックしてみるのが良いっぽいです。

なおさくらは上のやり方で何個かドメインピックアップしてお買い上げ待ちしてたんだけど、買う時間をあんまり意識してなくて誰か他の人がゲットorz
その後忙しくてこっちの方は手を出せずって感じなので、まあ誰かお試しくださいww
ちなみにさくらが目を付けてたドメインはその辺の人が買ったみたいですので、このやり方でそれなりのドメインが買えると思います。
後はドメインの予約買いができるレジストラがあるようなのですが、そういったところに依頼するのと自分で買うのとにどんだけ差があるかまでは調べきれてませんので、あしからずご了承ください。

他にもっと効果的な方法として、自分でクローラ作って稼働中のドメインをあらかじめリストしておき、期限切れになったらそっから買うというのもありですが、まあいかんせん作る手間が要ったりある程度の期間クローラ動かしたりしないといけなかったりなので、本格的にドメインビジネス始めたい方以外は上の方法がお手軽だと思います。

ブラックハット的な何かに対するアレ

漁り方はこの辺にして、中古ドメインをブラックハット SEO と認識されてる方も結構いらっしゃると思いますので、その辺についてちょろっと書いときたいと思います。

まずさくらがこの手のことに興味を持ったのは、例のアゴねーちゃんがきっかけです。

アゴねーちゃん

ま、なんつーか、インパクトのある顔だし、割とよくお会いした時期があったので、なんですか?と調べ始めたのが最初。今ではむしろ愛おしいけど当時はテラウザスって感じでwww

んで個人的にはブラックだろうがなんだろうが有効ならやればいいと思いますが、本当にそういうのを除外したいと真面目に考えている方は、こういうやり方をどんどん公開していった方がいいと思うんです。むしろ自分で中古ドメインを買って、どんだけ効果があるか立証した方がいいんじゃないでしょうか。そして検索結果のトップに中古ドメインが並ぶようになったら、検索エンジン側も対策とならないといけないと本腰になりますので、結果的にそういったことをする余地がなくなると思います。キーワードスパムとかもそうやって自滅したんでしょう?

ていうかホワイトハット的な SEX ばっかり勧める人って、自分は裏でブラックハット的な SM ばっかりしてそうな気がするのはさくらだけでしょうか?

1件のコメント »

  1. Quality articles is the crucial to interest the viewers to
    pay a quick visit the site, that’s what this website is providing.

    コメント by Jual hajar Jahaman — 2016 年 6 月 6 日 @ 00:11

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

Copyright © 2017 さくらたんどっとびーず | powered by WordPress with Barecity