ヤマハ CinemaStation ホームシアターシステム 5.1ch ブラック TSS-20(B)

ヤマハ CinemaStation ホームシアターシステム 5.1ch ブラック TSS-20(B)
メーカー ヤマハ
Platform Not Machine Specific
ランキング 55,007位
新品 59,000円
中古 15,000円
2017/4/30 14:27 +0900 時点
詳細はこちら
リリース 2009/05/21
ASIN B0019NSP1S
EAN 4957812398602

エディトリアルレビュー

Product Description

ヤマハ

Amazonより


TVやPCとつないで、デスクトップを5.1chシアターに。
   音の良さで選ばれる、いちばん小さなヤマハホームシアター


   1.テレビの脇やパソコンまわりにも置きやすい超小型サイズのフル5.1chシアター
   2.サラウンドスピーカーをフロント側に重ねて使えるフロント3.1chバーチャルサラウンド
   3.ゲームから映画まで、最適な音場が4つのボタンで選べる[シネマDSP]サラウンドプログラム
   4.夜のシアター観賞を快適にするサイレントシネマ&ナイトリスニングモード
   5.クリアで伸びのある重低音を再生するコンパクトなYSTサブウーファー
   6.携帯音楽プレーヤー用前面入力端子、光デジタル入力2系統など充実の機能



■テレビの脇やパソコンまわりにも置きやすい超小型サイズのフル5.1chシアター
   横幅70mm(スタンド込み102mm)のスリムな縦型アンプユニット、置いても壁に掛けても角度調整ができるビルトイン式スタンド装備の超小型スピーカー5台、置き場所を選ばないキュービック型YSTサブウーファーの7ユニット構成により、テレビの脇やパソコンまわりなど好きな場所に設置可能。
   総合出力48Wの高音質パワーアンプに加え、地上/ BSデジタル5.1ch放送に対応した「AAC」やDVDビデオソフトの多くに採用されている「ドルビーデジタル」「DTS」、テレビ放送やゲーム、音楽CDなどの2chステレオ音声を5.1チャンネル化する「ドルビープロロジック II(“MOVIE”、“MUSIC”のモード切換可能)」といった多彩なフォーマット&デコードに対応し、本物の5.1chサラウンド再生を手軽に楽しめます。



■サラウンドスピーカーをフロント側に重ねて使えるフロント3.1chバーチャルサラウンド
   フル5.1chサラウンド再生とフロント3.1chバーチャルサラウンド再生がワンタッチで切り替えられる「フロントバーチャルボタン」を前面パネルに装備。
   これにより、設置場所を選ばない手軽さから需要が高まっているフロントサラウンド再生と、本格的なディスクリート5.1ch再生のいずれかを便利にお選びいただけるようになりました。
   なお、フロント3.1chバーチャルサラウンド再生時にはリア用のサラウンドスピーカーをフロントスピーカーと重ねて使うことができるため、いずれの再生モードでも5台のスピーカーを活かした迫力のあるシアターサウンドが楽しめます。


■ゲームから映画まで、最適な音場が4つのボタンで選べる[シネマDSP]サラウンドプログラム
   ヤマハ独創の音場創成技術[シネマDSP]を活かした4種類のサラウンドプログラムにより、地デジの5.1ch放送や最新ビデオゲーム、DVDの映画、インターネットの動画コンテンツなどを圧倒的な臨場感で再生。
   アンプユニットとリモコンの双方に装備した4つの「シネマDSPアイコンボタン」(「ムービー」「ミュージック」「テレビ」「ゲーム」)を押すだけで、各ジャンルに最適な音場が選べます。



■夜のシアター観賞を快適にするサイレントシネマ&ナイトリスニングモード
   お手持ちのヘッドホンで5.1ch再生が楽しめる「サイレントシネマ」、音量を絞った状態でもシアターサウンドの迫力やセリフの聴き取りやすさをキープして突発的な大音量を抑える「ナイトリスニングモード」(※)を搭載しました。
   周囲への音漏れが気になる夜間や、周囲の騒音が気になる場所でも、映画やゲームを臨場感豊かに楽しめます。


※「ナイトリスニングモード」は音漏れを完全に止める機能ではありません。
   深夜など、近隣への音漏れを完全に防ぎたい場合は、お手持ちのヘッドホンを接続して「サイレントシネマ」でお楽しみください。


■クリアで伸びのある重低音を再生するコンパクトなYSTサブウーファー
   サブウーファーには、コンパクトなキャビネットで大型システム並みの低音再生を実現するヤマハの独自技術、YST(Yamaha Active Servo Technology)方式を採用しました。
   置き場所を選ばない横幅220mm×奥行220mmのキュービック型キャビネットから、シアターサウンドに欠かせないクリアで伸びのある重低音を再生します。


■携帯音楽プレーヤー用前面入力端子、光デジタル入力2系統など充実の機能
   お手持ちの携帯音楽プレーヤーなどを簡単に接続できる音声入力端子(ステレオミニジャック)をアンプユニット前面に装備。
   リアパネルにはアナログ(RCA)音声入力1系統、光デジタル音声入力2系統を備え、DVDプレーヤーやゲーム機、地上/BSデジタルチューナーなどを同時接続できます。さらに音量調整やサラウンドプログラム選択、5.1chスピーカーの音量バランス調整などが視聴位置から行えるカードリモコンも付属しています。