NINJA GAIDEN 3 (通常版)

NINJA GAIDEN 3 (通常版)
メーカー コーエーテクモゲームス
Platform PlayStation 3
ランキング 3,440位
定価 8,424円
新品 948円
中古 1円
リリース 2012/03/22
  在庫あり。
ASIN B006MP9VZM
EAN 4988615041181

エディトリアルレビュー

Amazonより




本作は、2008年6月5日に発売した「NINJA GAIDEN 2」(Xbox 360)以来となる完全新作で、
シリーズ最大の特徴である「刀で敵を斬る手応え」を極限まで追求し、「肌の触れ合うような
敵との距離感」から「敵の苦痛に歪む表情や呻き声」までをも描いたアクションゲームとなる。
「ジャパニーズ・ダークヒーロー」をコンセプトに主人公「リュウ・ハヤブサ」の生き様を
「アクション」と「ストーリー」の両面から表現している。


練りこまれたストーリーと、息をもつかせぬ連続のアクション

本作では、「リュウ・ハヤブサ」は、これまでのシリーズで描かれてきたような、い
わゆる“心無い殺人マシン”としてではなく、「人殺しの業」や、「忍びの宿命」に悩
み苦しむ人間らしい一面が描かれている。重厚なストーリーとハイテンションなアク
ションがプレイヤーの没入感を最大限まで引き出す。




誰でも楽しめる"NINJAアクション"へ。

プレイヤーをゲーム本編に集中できるよう、ナビゲーション機能や、チュートリアルが充実している。
また、ピンチになると、オートガード、オート回避が発動するプレイスタイル「HERO」が用意されており、
シリーズ初プレイや、途中でプレイをやめてしまったシリーズ経験者も、物語の最後まで安心してプレイできる。




刀で人を斬り抜く感覚をリアルに表現

本作では、刀で人を斬るということを極限まで追求。斬られた敵は、そのまま動かなくなる
わけではなく、瀕死の状態でもがき苦しむ。その状態をリアルに表現することで、
「リュウ・ハヤブサ」が感じる悩みや苦しみを、プレイヤーの感情に直接訴えかけていく。




最大8人まで楽しめる、マルチプレイヤーバトル

本作より『NINJA GAIDEN』シリーズで初めてオンラインを使用したマルチプレイヤーバトルが
可能に。4 対4のチーム戦が基本となる「Clan Battle」には、チームとしての勝敗のほか、
プレイヤー個人に与えられる「密命」が存在するなど、さまざまなシチュエーションが用意されている。
また、「Ninja Trials」は、世界のプレイヤーと協力して、Team NINJA が用意した様々な
ミッションに挑戦することができる。