さんまがおいしい季節だねー(´・ω・`)

そしてプログラミングは呪術となった

日記 — タグ: — さくら @ 2009/06/07 15:37

ちょっとサムネイル作ろうと思って色々調べてみたんだけど、ネット上の情報はPHPとGDが多いみたい。まあPHPについて書いてるサイトが多いのはいいんだけど、PHP+GDのサンプル載せてるサイトってこういう一文入れてるところ多いのよね。

GDを使用したらスクリプトを終了する前にimagedestroy()関数を呼び出すこと。そうしないとメモリリークする可能性がある。

あ、この文はさくらのオリジナルよ。別に引用元を伏せてる訳じゃないわ。一応晒しあげは控えてるけどww

で上の説明って、少なくともCGIとしてPHPを起動してるサイトには当てはまらないわね。プロセスが落ちるときにOS配下のリソースは全部掃除されるし。
PHPをモジュールとして起動してる場合に上の事象が発生するとしても、PHPのGDモジュールかPHPのガーベッジコレクタのバグだと思うけど。PHPマニュアルのスレッドセーフなリソースマネージャにもそんな風に書いてあるし…って中身ねぇしwww

どっちにしても、もし本当にこれが原因で問題が発生するなら、ライブラリのメンテナに文句言うのが本筋で、ブログで間違った情報広めるのはおかしいと思うの。
こんな情報ばっかり広まっちゃうと、プログラミングとおまじないの区別が付かなくなってくるわね。

「なんでここでこれ要るんですか?」
「それが真理である」

「ここの意味がよく分からないんですが…」
「大いなる存在を感じよ」

あら?
呪術的プログラミングも、ウザい子の相手するときに使えそうね。
覚えとこっとwww

さくら

0 Comments »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

Copyright © 2017 さくらたんどっとびーず | powered by WordPress with Barecity